スタッフブログ

たにぃ 給湯器よもやま話16 2014年11月10日

マダムにブログ更新をまかせっきりですっかりご無沙汰のたにぃです。
さて今回は前々回から続いてますガスの種類について。

前回の表でLPガスは空気より重く都市ガスは空気より軽いことを書きました。

写真素材:ぱくたそ(www.pakutaso.com)たとえば冷たいアイスコーヒーにガムシロップを入れて、よくかき回さないと下に甘いのが溜まってしまいますよね。これはガムシロップの比重がコーヒーより大きいから。同じ体積でもガムシロップの方が重い(比重が大きい)ので下に沈んでしまうのです。逆にミルクは脂肪分が多いのでコーヒーより軽い(比重が小さい)ため上に浮かびます。

同様にガスも空気より軽いか重いかで上か下に溜まりやすくなります。もし室内でガス漏れが起きた場合、都市ガスは天井の方、LPガスは床の方に溜まりやすくなります。

新コスモス電機の説明よりそのため、もしガス漏れ警報器をつける際には都市ガス用天井から30cm以内、LPガス用から30cm以内に取り付けないと発見が遅れます。

警報器は他にも火災警報器不完全燃焼警報器(CO警報器)など色々な種類がありますが、取り付け場所を間違えると、せっかく取り付けた意味がなくなってしまいます。もし警報器などをご自分で取り付ける場合は、取扱説明書をよく読んでから行いましょう。

あらあら、いつの間にかガスの話ばかりで給湯器の話になっていないですね。とりあえず同じように見える(目に見えませんが)ガスでも、LPガス都市ガスかで、色々と性質や使う器具が変わってきます。細かいことはともかく、ガス器具の買い替えの時に「ガスには種類がある」ということだけでも思い出していただければ幸いです。


たにぃ | 15:27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タグは使えません。改行はそのまま表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の投稿

最新のコメント

たにぃ : 給湯器よもやま話21
ご質問ありがとうございます。建物の構造等、現場を見て... (10/13)
藤原一人 : 給湯器よもやま話21
はじめまして。一つ質問させて下さい。現在 1棟マンション... (10/12)

カテゴリー