スタッフブログ

たにぃ 年末年始休業のお知らせ 2016年12月5日

i002_187前回「暑い日」とか書いていましたが、すっかり冬になってしまいました。今年は11月に雪が降るぐらい、秋を飛び越して冬が来てしまいましたね。私は皮下脂肪が厚いので、風邪を引かないだろうと油断していたら、今日はちょっとノドがいがらっぽいです。みなさまもお気を付けください。

さて、弊社は12月31日から翌年1月4日まで冬休みをいただきます。その間に頂いたメールのお問い合わせに関しては、2017年1月5日以降に対応させていただきますのでご了承願います。

では今回も告知だけじゃアレなので、ワンポイントアドバイス。

hot_05お風呂に入るときは裸になりますが、寒い季節は要注意。室内の温度差によって血圧が上下するヒートショック現象によって、心臓や脳に負担がかかります。入浴中に命を落とす人は年間17,000人にもなるそうで、交通事故死者数(4117人 平成27年調べ)よりも多いとの事。

「オレは生まれてこの方病気なんざした事ねえし、頑丈だけが取り柄だ」とか言っている人は要注意ですよ。私の父はそう豪語していて、60代に風呂で倒れて脳障害になりましたから(まだ生きてます)。

一番良いのは浴室や脱衣所に暖房機器を取付けて、裸になっても寒くならないようにする事。浴室乾燥暖房機 なら冬場だけでなく、梅雨の時期に洗濯物を乾かすのにも使えます。

stoubu-monoとはいえそこまで予算がなぁ・・・という方は、コンセントがなくても使えるカセットボンベのストーブなどで入浴前にあらかじめ浴室を暖房するという方法も。ただしその際、火気から目を離したり、換気しないと危険です。浴室の床に直接電気ストーブやセラミックヒーターを置くのは感電のおそれがあります。もちろん暖房中は周りに洗濯物やタオル、あかすりなど、燃えやすい・融けやすいものを置かないよう注意しなくちゃならない・・・と、ちょっと面倒。

あと少しガス代がかかりますが、お風呂のフタを開け、シャワーで高い所からお湯を出して、浴槽にお湯を貯めて浴室全体を暖めるのもアリです。ただし自動湯張りと違って、数十分もシャワーを出しっぱなしにするとガスメーターがガスを止めてしまう事(使用時間遮断)があります。そうなったら寒い外に出て復帰作業しなくちゃならなくなるので、何のために暖めていたのかってことにも・・・湿気もこもっちゃいますしねぇ。

hang_point_01という事で、やはり湯~ショップとしては、ガスで温める 浴室乾燥暖房機 などの専用品をオススメします。スイッチ押してピッとすればすぐ暖房。安全・手間なし。お風呂掃除あとに乾燥かければカビも防いでバッチリ。

もし給湯器交換の際に暖房機能つきの給湯器にすれば、別途熱源機(浴室乾燥暖房機の室外機)が要らなくなりますから、取り付けもすっきりスマート。各メーカー特価にてご用意できますので、当社にぜひご相談を


たにぃ | 17:24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

タグは使えません。改行はそのまま表示されます。

最近の投稿

最新のコメント

たにぃ : 給湯器よもやま話21
ご質問ありがとうございます。建物の構造等、現場を見て... (10/13)
藤原一人 : 給湯器よもやま話21
はじめまして。一つ質問させて下さい。現在 1棟マンション... (10/12)

カテゴリー